• 代表挨拶

  • 代表挨拶
  • ジェフサチェーンの歴史は、1961年に全国の有力な家具店の有志が集まり「ジェフサ会」を発足したことからスタートしました。その後、ボランタリーチェーンとしての活動に乗り出し、組織拡大とともに商品事業や店舗システムなどの構築・運用を進め、令和3年には創立60周年を迎えるに至りました。

    ジェフサチェーンと株式会社ジェフサの関係性は、加盟店の皆様が株主となっている上に成り立っているということが大前提になっています。そして、私たちチェーン本部が商品供給・リテールサポート・情報システムなど、加盟店の店舗運営に必要なソリューションを事業化して展開することをミッションとしています。

    昨今、家具インテリアの業界もチェーン化が進みながら大きく変化しており、また今後はますます消費者ニーズの多様化が進むものと考えています。その中で、私たちジェフサは『加盟店の経営を支えるサービスを提供する』をミッションとして店舗運営に必要なサービスをより拡充し、加盟店に役立つプラットフォームの整備を進めてまいります。

    -地域独立店の生き方を考える- をテーマとして、加盟店の繁栄、すなわちお客さまから信頼される店づくり、地域で愛される店づくりを念頭に一層の努力と精進を積み重ねてまいります。